全国のクリニック案内

主なカテゴリ
  • トップ
  • ゴリラ脱毛5つの特長
  • 照射部位一覧
  • よくある質問と回答集
  • クリニック案内
  • メニュー・料金表
  • キャンペーン
  • 無料 カウンセリング予約

メンズ脱毛【全身・肛門(けつ毛)】アンジャッシュ児嶋さん(7回目)脱毛体験を動画で紹介

完全公開! 体験レポート「全身」の完全脱毛

施術【7回目】 2016年3月2日

下半身脱毛【3回目】
ほとんど痛みがないので
次、またすぐやりたいぐらいです。

今回のゴリラ脱毛の舞台はゴリラクリニック新宿院。 脱毛モニター・アンジャッシュ児嶋 一哉さんによる『全身脱毛コース』の下半身・3回目の体験レポートです。

→下半身の3回目ですが、新しい脱毛機「メディオスターNeXT PRO」を使っての初施術ですね。

「このメディオスターで、今までヒゲ脱毛上半身脱毛をやってみたんです。 いやーもう、ビックリしました。一応、施術の前にゴリラクリニックの総院長である稲見先生から、メディオスターについてのカウンセリングを受けたんですよ。なんでも、今までのレーザー脱毛というのは、毛の一番奥のある毛根に直接ダメージを与えないと毛が抜けないという考え方。それにはとても強い力が必要なので、レーザー脱毛機は強い痛みが発生する。でも、最近、直接毛根にダメージを与えなくても、もっと浅い階層にある発毛因子を破壊すれば、毛は生えてこないことがわかったので、その発毛因子をやっつける機械を開発した。それが『メディオスターNeXT PRO』だという説明をしていただきました。だから痛みが少ないんだと。 稲見院長はご自分でも脱毛した経験があるので、身をもってその痛みがわかるそうです。だから説明には説得力がありましたよ。」 (プロダクション人力舎所属タレント 児嶋 一哉さん・43歳)

→児嶋さんはご自分でも“痛みが苦手”をおっしゃっていたので、いい機械が入ってきた感じですね。

「そうそう。まさに僕のために入れてくれたんじゃないか(笑)というぐらいの画期的なマシンですね。やっぱりね、笑気麻酔をしているからと言っても、痛みは感じますから。ここだけの話、実は毎回痛くてね、ここに来るのがユウウツになって、もう施術をやめちゃおうかとさえ思ったことがありましたよ。 でもまあ、今回このメディオスターが導入されたことで、すごくホッとしました。メディオスターでの脚の脱毛はこれから体験するわけだけど、ヒゲと上半身を経験してますからね。まあなんとか行けるんじゃないかと思ってます。」

「毛が濃いことって笑いにもならないし、すごくジャマですよね。」

→では、3回めの下半身脱毛施術にあたっての意気込みを。

「まあ、特に意気込むこともないんですが(笑)、ヒゲと上半身の施術のように、メディオスターが能力を発揮して、痛みをなるべく感じずに済むような施術であることを期待したいと思ってます。」

稲見先生「全く痛くないというわけではないんですが、ヒゲや脚の脱毛に比べたら全然楽です。痛みの感じはドライアイスを触った時に感じる違和感、冷たすぎるものに触れた時の感触に近いかな。」

「施術する前に、ブロックごとに、白ペンで脱毛範囲を書き入れます。この後、麻酔のジェルを塗った箇所に、照射部をくるくると回しながらスピーディに当てていく。」

  • 「太ももあたりも
    痛みがなく快適です。」
  • 「ピッピッピと
    スピーディに施術が進みます。」

「下半身」の脱毛、3回目施術を終えて

「脚も、痛みは今までのレーザー脱毛機の10分の一ぐらいですね。部位によっては、ちょっと熱を感じたり、チクチクっとしたりはありますけど。熱さを感じるのは、柔らかいところ。腿の裏側とか膝の裏側、指のあたり。でも、それくらいで他の部位は全然痛くないです。 あとね、このメディオスターは、日焼けしていても施術できるのもいいですね。従来の医療用レーザーでは、レーザーの光を黒色に反応させるため、日焼けをしているとやけどをするなどのリスクがあって日焼けは厳禁だったんですが、このメディオスターは蓄熱式脱毛なので、白髪とブロンド以外なら、肌や毛の色に左右されず施術を行えるそうです。もともと地黒の人や日焼けしやすい人でも、気にせず脱毛できるようになったわけですよ。これもすごい進歩じゃないですかね。」

「次回の施術が待ち遠しいです。」

→では、下半身4回目の施術に向けて一言お願いします。

「まあ、これでヒゲも上半身も下半身もメディオスター体験ができて、痛みがほぼないことを身をもって体感できたので、もう怖いものはないですよ。次、また早く脱毛施術をして、全身ツルツルになっていきたいですね。」

施術前 - before -