主なカテゴリ
  • トップ
  • ゴリラ脱毛5つの特長
  • 照射部位一覧
  • よくある質問と回答集
  • クリニック案内
  • メニュー・料金表
  • キャンペーン
  • 無料 カウンセリング予約

「レーザー脱毛の後遺症はありますか?」「脱毛後、肌荒れしないですか?」「日焼けしてるけど脱毛できる?」など、男性脱毛の”リスク”に関するよくある質問とその回答をご紹介します。

よくある質問と回答集脱毛Q&A

よくある質問のご紹介

リスク

に関するQ&A

メンズ脱毛のリスクに関するQ&A

「レーザー脱毛の後遺症はありますか?」「脱毛後、肌荒れしないですか?」「日焼けしてるけど脱毛できる?」など、男性脱毛の”リスク”に関するよくある質問とその回答をご紹介します。

Qレーザー脱毛は後遺症などの危険はないのでしょうか?

A現時点で後遺症などは報告されておりません。

レーザー脱毛に限らずメンズエステで提供されている光脱毛、フラッシュ脱毛、IPL脱毛なども、施術後の肌は軽度の火傷に近い状態になっています。実際、気軽に利用できるイメージの脱毛エステに関するトラブルが多く発生しております。試しに「メンズエステ 脱毛 火傷」等で検索をなさってみてください。

脱毛後にダメージを負った肌には清潔や保湿など、その後のケアが重要です。もし不十分であったり間違ったケアを行うと、毛嚢炎・色素沈着・色素脱出などが発症する場合があります。

したがって、そのようなトラブルが発生した場合の対応ができる病院(クリニック)での脱毛が一番安全と言えます。メンズエステは医療機関ではありませんので、万が一火傷になった時の手当てや薬の処方をすることが出来ません。

>>>脱毛における痛みについて

Q脱毛した後、肌荒れなどはしないのでしょうか?

A施術後は、赤みが出ることがございます。

脱毛の施術は各部位に熱ダメージを与えるため、照射後の肌は軽度の火傷(日焼けに近い)に似た状態になっています。ですので、施術後は肌に赤みが出ることがございます。

施術後のケアや注意点は看護師から説明を行いますので、指示に従ってケアを行ってください。ケアが不十分であったり、注意点を守らなかったりすると毛嚢炎などの肌荒れが発生しやすくなります。

このような脱毛施術のリスクや注意点をしっかりご理解していただき、快適なレーザー脱毛をご利用いただけるよう、事前説明を徹底しております。

>>>脱毛における痛みについて

Q日焼けをしていますが、どうしても今日脱毛したいです、、、。

A大変申し訳ありませんが、脱毛リスク発生の可能性が上がるため、
日焼けが濃い場合の照射はお断りさせていただいております。

大変申し訳ありませんが、強い日焼けや日焼け直後の方は、レーザー脱毛照射をお断りさせていただいております。レーザー脱毛機は黒いメラニン色素に反応する為、日焼けをした肌のメラニン色素にも反応し火傷が起こる可能性がございます。

患者様のお体の安全を第一に考えておりますので、日焼け時は赤みが収まるまでお待ちください。

>>>照射の前後に関するご質問

Q脱毛が終わった後に日焼けをしても大丈夫ですか?

A脱毛後でも、できるだけ日焼け対策を行ってください。

レーザー照射後の肌は火傷をした状態になっているため、紫外線を受けることで色素沈着などを招く恐れがあります。脱毛の治療中には日焼けにご注意ください。

お仕事やスポーツなどで日光を浴びやすい環境の場合、日焼け止めの塗布をお勧めします。また、院内で販売している飲む日焼け止めサプリ「NoUV」を併用していただくと効果的です。

>>>照射の前後に関するご質問

Q脱毛のリスクによって肌にトラブルが起きた際に、追加でお金がかかるのでしょうか?

A当院では万が一肌トラブルが起こった際、追加費用は一切いただいておりません。

脱毛には万が一のリスクが存在します。当院では、そういった脱毛リスクが起こらないよう医師の判断のもと、それぞれの患者様に合わせた脱毛照射を行います。

ただ、脱毛は毛細胞を破壊する行為ですので、リスクが0というわけではございません。毛質や肌質が原因し万が一そのようなリスクが生じた場合には、診療費・治療費・お薬代などはすべて無料でご提供させていただきますので、ご安心ください。

>>>脱毛の料金に関するご質問

Qアトピーやニキビの症状があるのですが、脱毛を受けることはできますでしょうか?

Aはい、可能です。

アトピー肌やニキビ肌の方でも、症状や炎症が落ち着いている状態であれば、照射後にきちんと清潔と保湿を行っていただければ安心して脱毛が行えます。アトピー症状はニキビの炎症が見られる場合は症状が落ち着いてから脱毛されるか、かかりつけの主治医にご相談ください。

ニキビ肌の方でもピーリングやイオン導入などのスキンケアメニューを併用すると、ニキビの症状が改善することも可能です。

>>>脱毛における痛みについて

Qレーザー脱毛には発がん性があるという噂を聞いたのですが、、、

Aそういった事実はございません。

レーザー照射に発がん性があるという噂がありますが、何の根拠もございません。
昨今、医療情報を扱ったインターネットメディアが問題となっています。一般人が書いた無根拠の医療情報を掲載したり、医師が監修協力した記事と偽って掲載していたケースもあるようです。

私たち医療機関の多くは正しい情報発信を行い、間違った情報を見つけた場合は訂正を促すなど適正化に努めています。もし、疑問に感じた情報などがありましたら、お気軽にご相談ください。

Q未成年でも脱毛できますか?

A可能です。

親権者同意書をご提出いただければ、未成年の方でも脱毛治療は可能です。同伴でご来院いただく必要もございません。

同意書のダウンロードはこちらから

Qてんかんの症状持ちですが、脱毛は可能でしょうか?

A大変申し訳ありませんが、てんかんの症状のお持ちの方の
脱毛はお断りさせていただいております。

てんかんの症状をお持ちの方には脱毛の施術を行えません。レーザー脱毛機は、照射時に多くの光を発射する機能を持っており、患者様・施術者もアイシールドを着用する必要がございます。

レーザーの光によるフラッシュ効果が要因となり、光感受性発作が引き起こされる可能性が0ではないため、当院ではてんかんの患者様に対しての脱毛はお断りさせていただいております。大変申し訳ございません。

Q持病持ちなのですが、脱毛はできますでしょうか?

A大変申し訳ありませんが、ご病気の種類によっては
施術ができない場合がございます。

大変申し訳ありませんが、下記に記載の症状がみられる患者様は、施術によりお体に負担がかかる可能性がありますので、医療レーザー脱毛の施術をお断りさせていただいております。ご了承ください。

・呼吸不全の方
・照射希望部位に皮膚悪性腫瘍が認められる方
・出血性疾患の方
・ケロイド体質の方
・抗凝固薬、抗血小板薬を服用中の方
・心疾患、ペースメーカーを使用されている方
・てんかんの方
・感染症にかかっておられる方

※ケロイド体質については医師が診断しますので、ご相談ください。

カテゴリごとにQ&Aを探す

  • 効果
  • 料金
  • 医療レーザー
  • 回数・期間
  • 痛み
  • 施術前後
  • カウンセリング
  • クリニック
  • リスク
  • その他

各部位ごとQ&A

  • ヒゲ脱毛はこちら
  • 胸
  • 腹
  • ビキニライン
  • 男性器
  • ワキ
  • 上腕
  • 前腕
  • 手背・手指
  • 太もも
  • ひざ
  • ひざ下
  • 足背・足指
  • うなじ
  • 背
  • お尻
  • Oライン

無料メール相談

無料メール相談 細かいことでも構いません。何でもご相談ください。

ご自身でお持ちになっている質問の答えがなかった場合、お気軽にメールでご相談ください。

ゴリラクリニックは無料カウンセリングも実施しております。脱毛するかしないかは別として、ご自身の悩みの解決方法など、医療資格を持った私たちだからこそお力になれることがあると思います。

もちろん、来院したからといって、必ず契約しなければいけない決まりもありませんし、スタッフも無理やりご契約につなげるようなお話はしませんのでご安心下さい。

医療従事者として、正しい判断をさせていただきます。まずはお気軽にお問い合わせください。

無料カウンセリング予約はこちら カンタン操作 WEB予約受付