全国のクリニック案内

主なカテゴリ
  • トップ
  • ゴリラ脱毛5つの特長
  • 照射部位一覧
  • よくある質問と回答集
  • クリニック案内
  • メニュー・料金表
  • キャンペーン
  • 無料 カウンセリング予約

メンズ脱毛【下半身脱毛】中村 龍太郎さん(初回)脱毛体験を動画で紹介

完全公開! 体験レポート「全身」の完全脱毛

施術【初回】 2017年1月30日

サイクリストにとって脚の毛は
『ジャマ』、その一言です。

今回のゴリラ脱毛の舞台はゴリラクリニック上野院。
脱毛モニター中村 龍太郎さんによる『下半身(脚)』脱毛 初回の体験レポートです。

→サイクリストにとって、脚の毛はどういう存在ですか?

「ジャマです(笑)。もうその一言ですね、我々サイクリストにとっては。まあ、空気抵抗という意味合いもあるんですけど、毛を剃る一番の理由っていうのは……自転車競技って、走っていて転ぶことが多くて、ケガが非常に多いんですよね。その治療のときに、脚の毛がすごくジャマになるんですよ。それで、自転車競技を始めるときに、先輩方やいろんな方から“脚の毛は剃っておきなさい”って教えられる。サイクリストにとっては、脚の毛を剃るというのは常識ですね。

(ちなみに自転車競技を始めて何年ぐらい?)僕は大学入ってからですから、今年で8年目になります。だから、18の頃から、毎週のように自分で脚の毛を剃ってました。冬は寒いし(笑)、競技もないので剃らないんですが、春や夏は基本的に土日にレースがあるので、金曜の夜に剃って。

(結構、剃るのは大変ですよね)そうですね、脚全体を剃るので。僕は、キレイに剃れるのでT字の5枚刃で剃ってるんですけど、すごく時間がかかるのと、めんどくささがあります。時間にして、20分から30分ぐらいかかる。全体だと1回では全部剃れないので何回も繰り返して。それでも、表側は見えるのでキレイには剃れるんですけど、裏側はたまに剃り残しがあったりしますね。あと、一人暮らしだとユニットバスで剃ることになるんですけど、狭いので剃りづらい。今は会社の寮にいるので、大浴場で剃ってるんですけど、人に見られながら(笑)。そこはちょっと恥ずかしい部分がありますね。」

→中村さんにとって、脱毛にはどんなイメージがありますか?

「ちょっと一歩踏み出せないというイメージがありますね。やっぱり脱毛するというのは男性らしいわけじゃないじゃないですか。海外だと、毛がモジャモジャの人のほうがダンディだと言われていて、そういう中で、脱毛というと女性的だと思われるので、男のプライドとして、ちょっと考えてしまうところがありますね。でも、ゴリラクリニックは男性専用と謳っているので、入りやすいというのはありますね。」

「毛はゼロにしたい。『ちょっと生やしたい』という理由が、僕の中にはないんで(笑)」

→では、これから約1年かけて、5回の予定でやっていただくんですが、意気込みをお願いします。

「いや、もうどんな痛みでも耐え抜いてみせます、というところですか。先ほど受けた説明では、
従来の熱いレーザーじゃなくて、最新の機械を使って、低温で長く当てるということだったので、そんな痛くはないと思いますけどね(笑)。もう、すべては20分間のすね毛の処理をなくすために。どんな夢の世界が待っているのか、わからないですけど(笑)。ただ、サイクリストはみんな僕と同じような悩みを持っていて、同じように風呂場で剃ってると思うんですよね。そういうところで、僕が脱毛することで、サイクリストのみなさんに発信できたらいいなと思います。」

「レーザーの光を直接目に入れないようにアイマスクをします。これ、割とシュールな絵なんでしょうね(笑)。痛みに弱い人は笑気ガス麻酔などの麻酔も用意されていますが、下半身脱毛は比較的痛みが少ないということで、今回は麻酔なしでやってみました。」

「事前に施術スタッフの方から“すねとひざは痛みが強いですよ”と言われていて、ひざはそうでもなかったんですが、すねは初めて体験する痛みでした(笑)。でも男の子なら耐えられるレベルだと思います。」

  • 「施術の時間は
    思ったより短く感じました。」
  • 「赤みやヒリヒリが出たとき用の
    塗り薬もいただきました。」

「事前に、“すねとひざが痛いですよ”と言われていて、ひざのほうはそこまで痛くなかったんですが、すねはちょっと、味わったことのない痛みというか(笑)、このレーザーの特徴として、同じところに何度も重ねるので、次第にそこが熱くなってくる構造だと説明されていたとおり、熱を直接与えられるというか。でも、男の子なら耐えられる痛みです(笑)。

(施術の時間はどうでしたか? 毛を剃ってる時間を除くと1時間弱ぐらいでしたが)脚全体の時間なので、意外と短かったですね。もうちょっと長くかかるのかなと思ってて。あとレーザーも、もうちょっと複雑な、SF映画に出てくるような、ビーッて伸ばしてるのを思い浮かべていたんですが(笑)、こんなに簡単なんだなというのは思いました。とにかく、脱毛自体が初めてなので、脱毛の機械を見るのも初めてだし、“こうやってやってるんだな”という知識がひとつ増えたというのはありますね。基本的には人から聞いた話しかなかったので、施術の際の痛みも含めて、自分で体験できたことは新たな発見でしたね。でも施術自体は、考えていた以上には楽でした。全部やってもらう形になりますけど、自分はただ寝転がって(笑)、ちょっと痛いけど、それに耐えるだけですからね。」

→今後、不安なことはありますか?

「カウンセリングで“なるべく日焼けをしないように”と言われたんですが、どうしても自転車競技をやるうえで日焼けはしてしまうんですね。そこが不安ではありますが、汗をかいても落ちにくい、スポーツ用の日焼け止めを使えば大丈夫かなとも思います。」

下半身脱毛の施術 初回を終えて

→ではまた2ヶ月半後の施術になりますが、それまでどんな変化を期待しますか?

「どれぐらい(毛が)生えてくるかというのは気になりますね。僕なんか1週間に一度剃ってきたので、1週間でどれだけ生えるかわかるんですよ。その意味では、このレーザーでどれだけ、どういう変化が起きるか。1週間後の自分が楽しみかな。また来週もレースがあるんで、金曜日にどれだけ生えているのか、ちょっとワクワクしますね。自分の知らない自分が体験できるかも。全然生えてない可能性もありますし。そうしたらもう、夢のような話ですね(笑)」

「自分で剃ったときとどう違うか、楽しみですね。」

施術前 - before -