主なカテゴリ
  • トップ
  • ゴリラ脱毛5つの特長
  • 照射部位一覧
  • よくある質問と回答集
  • クリニック案内
  • メニュー・料金表
  • キャンペーン
  • 無料 カウンセリング予約

お尻(ケツ毛)の脱毛するなら男性専門のゴリラクリニックで

お尻(ケツ毛)の脱毛について

「お尻」の脱毛範囲は、表面部分となります。
肛門の内側とではまた範囲が異なりますので、お気を付けください。
お尻の毛は産毛が多く色素沈着を起こしやすい箇所となっていますので、医療目線から適切な脱毛を行います。

お尻(ケツ毛)の脱毛料金について

お尻(ケツ毛)の脱毛料金
お尻(ケツ毛)の脱毛料金
分割料金

※表示金額は税抜ですが、医療ローン分割払のみ支払総額
 (税込)の表示金額になります。
※分割回数は3~60回からお選びいただけます。

お尻を含むお得な脱毛コース実施中!
全身脱毛トライアル

※トライアルは税抜き料金となります。

トライアルキャンペーンをお申し込みの方はこちら
セレクト全身脱毛の詳細はこちら

お尻(ケツ毛)の脱毛 基本情報

照射時間 30分 脱毛範囲 お尻
照射時の痛み 痛みレベル

痛みの感じ方には個人差があります。
不安な方は麻酔を使用できますので、カウンセリング時に
ご相談ください。

お尻(ケツ毛)の脱毛 よくある質問と回答集

お尻にできものがあるのですが、脱毛は可能でしょうか?

一度ご来院いただけると幸いです。

当院では無料カウンセリングを行っていますので、その際に確認させていただけると幸いです。
お尻にかかわらず、当院では医療的な目線から脱毛を行います。もし施術が難しいときは、申し訳ありません施術をお断わりさせていただく場合もありますことをご了承ください。

色素沈着があれば、その箇所だけ脱毛できないのでしょうか?

確認しないとわかりませんが、できる限り脱毛はさせていただきます。

お尻は色素沈着が多い箇所です。医療レーザーは基本的に黒いメラニンに反応する仕組みで作られていますので、その色素沈着に過剰に反応し、やけどを起こしてしまう場合がございますので、脱毛できない場合があります。
ですが、当院では黒いメラニンではなく毛を生やそうとする「バルジ」に働きかける最新の脱毛器もございますので、そちらの機械を使用して脱毛を行うことも可能です。不安なときはご相談ください。

自分ではどこまで生えてるのかわかりません。
肛門周辺(Oライン)と尻はどのように違うのですか?

Oラインと尻では脱毛の箇所が異なります。

立ったときに見えている表面の部分が尻、肛門周りの広げないと見えない部分が肛門周辺(Oライン)です。

光脱毛、フラッシュ脱毛、レーザー脱毛は何が違うのですか?

レーザーの出力が全く違います。

まず、光脱毛、フラッシュ脱毛、IPL脱毛と言われる脱毛方法(メンズエステで提供されている脱毛法)では永久脱毛することができません。永久脱毛を行うには毛根にある毛母細胞に対して直接ダメージを与える必要がありますが、光脱毛、フラッシュ脱毛、IPL脱毛という脱毛法では十分なダメージを与えることができません。それに対してレーザー脱毛は医療機関のみに利用が許された脱毛機であり、メンズエステの脱毛法とは異なり、毛母細胞に十分なダメージを与えることができます。

よくある質問と回答集