全国のクリニック案内

主なカテゴリ
  • トップ
  • ゴリラ脱毛5つの特長
  • 照射部位一覧
  • よくある質問と回答集
  • クリニック案内
  • メニュー・料金表
  • キャンペーン
  • 無料 カウンセリング予約

「メンズ脱毛は痛い?」「何回通えば良い?」「メンズエステとクリニックはどちらがお得?」「メンズエステと何が違うの?」「家庭用脱毛機では永久脱毛できない?」など、男性から寄せられるよくある質問とその回答をご紹介します。

よくある質問と回答集脱毛Q&A

よくある質問のご紹介

患者様から多く寄せられるQ&Aを掲載しております。
また、各カテゴリごとのQ&Aに関してはコチラからご確認ください。

よくある質問一覧

Qメンズエステの脱毛とクリニックの脱毛、どちらがお得ですか?

A結果的にはクリニックでの脱毛がお得です。

エステ脱毛は広告も多く低価格を売りにしている店舗も多くみられます。一見すると美容クリニックのレーザー脱毛は高く見えることから、費用が多くかかってしまうように思えるかもしれません。しかしエステ脱毛を契約してみると、安いのは初回のみで以降の料金に上乗せされていたり、トータル金額は美容クリニックと同額になったりすることも多く、消費者トラブルが多く発生しているのも事実です。

効果の面では、メンズエステや家庭用脱毛機は減毛効果しか得られないため、毛自体の発毛機能が無くなることはありません。毛が無い状態をキープする為に、通い続ける(または使い続ける)必要があり、その間は追加料金がかかってしまう可能性がございます。

各クリニック・エステ・脱毛機ごとに料金プランは異なりますので、比較検討をしてお選びいただくことをおすすめ致します。

>>>クリニックとエステでの脱毛の違いについて

Q光脱毛、フラッシュ脱毛、医療レーザー脱毛は何が違うのですか?

A医療レーザー機のみ、半永久的な脱毛効果を
発揮することができます。

光エネルギーを利用して毛根にダメージを与える理論としては一緒ですが、それぞれの脱毛機が出せる光エネルギーのパワーが異なります。
エステ脱毛が行う「光脱毛」「フラッシュ脱毛」などの光エネルギーを使った脱毛は、法律上は「再生することを前提とした減毛・除毛」とされています。

美容クリニックが行う「レーザー脱毛」「医療レーザー脱毛」と言われる脱毛は、強力な光エネルギーを照射し、毛根にダメージを与えることで毛の再生を防ぎます。

医師法によっても、光エネルギーを使用して毛根を破壊する行為は医業と明言されている通り、高い脱毛効果をご提供するためには、患者さまの体質や毛質を判断できるだけの知識・資格が必要となります。

>>>永久脱毛について

Q家庭用脱毛機では永久脱毛の効果がない、というのは本当ですか?

Aはい、本当です。

市販されている家庭用脱毛機は“一般人が自身で使用する”機器ですので、高出力の光エネルギーを照射できるレーザーではなく、光エネルギーが分散しやすいキセノンライト(カメラのフラッシュや車のヘッドライトと同じ原理)が多く使われています。

皮膚の火傷リスクが少なく安全に使用できる反面、毛根への熱ダメージも少なく、一時的な減毛効果しか体感できない場合が多いです。

永久的な脱毛効果を期待できるのは、クリニックで行う医療脱毛のみとなります。

医療レーザー脱毛機は発毛を促す毛根や毛細胞をレーザー光で”熱破壊”する行為です。医師法により、医師が駐在するクリニックでのみ行うことのできる“医療行為”とされており、高い脱毛効果が期待できます。

>>>家庭用脱毛とレーザー脱毛は何が違う?

Qレーザー脱毛は痛みますか?痛みに弱いのですが…。

A正直に言うと、痛みはあります。
でも、ゴリラ脱毛なら痛みを抑える
麻酔を使用できます。

痛みを感じる度合いは個人差が大きいですが、少なからず脱毛には痛みが伴います。痛みを軽減できる麻酔を使用できるのも医療脱毛を選ぶ大きなメリットです。麻酔を使用することで痛みは大幅に軽減できますので、痛みに弱い方は是非ご相談ください。

当院では笑気麻酔、表面麻酔クリーム、局所麻酔という3種類の麻酔をご用意しております。

また参考までに、医療レーザーより効果は弱いものの、メンズエステの光脱毛(フラッシュ脱毛)でも十分に痛みがございます。メンズエステは麻酔を使えませんので、結果的にはゴリラ脱毛の方が効果的でありながら痛みが少ない脱毛をご提供することが可能です。

>>>笑気麻酔に関して

Qレーザー脱毛は後遺症などの危険はないのでしょうか?

A現時点で後遺症などは報告されておりません。

レーザー脱毛に限らずメンズエステで提供されている光脱毛、フラッシュ脱毛、IPL脱毛なども、施術後の肌は軽度の火傷に近い状態になっています。実際、気軽に利用できるイメージの脱毛エステに関するトラブルが多く発生しております。試しに「メンズエステ 脱毛 火傷」等で検索をなさってみてください。

脱毛後にダメージを負った肌には清潔や保湿など、その後のケアが重要です。もし不十分であったり間違ったケアを行うと、毛嚢炎・色素沈着・色素脱出などが発症する場合があります。

したがって、そのようなトラブルが発生した場合の対応ができる病院(クリニック)での脱毛が一番安全と言えます。メンズエステは医療機関ではありませんので、万が一火傷になった時の手当てや薬の処方をすることが出来ません。

>>>脱毛における痛みについて

Qかなりの剛毛ですが、永久脱毛の効果は実感できるでしょうか?

Aはい、高い効果が実感できます。

剛毛であっても問題なく永久脱毛の効果をご実感いただけます。患者さまの中でも剛毛な方ほど、脱毛前後の違いを喜ばれていることが多いと思います。

永久脱毛は少なからず痛みを伴う施術となります。痛みが心配な場合は、安全な笑気ガス麻酔など痛み対策をしっかりと説明させていただきますので、当院カウンセラーへご相談ください。

>>>当院が使用できる麻酔に関して

Q脱毛した後、肌荒れなどはしないのでしょうか?

A施術後は、赤みが出ることがございます。

脱毛の施術は各部位に熱ダメージを与えるため、照射後の肌は軽度の火傷(日焼けに近い)に似た状態になっています。ですので、施術後は肌に赤みが出ることがございます。施術後のケアや注意点は看護師から説明を行いますので、指示に従ってケアを行ってください。ケアが不十分であったり、注意点を守らなかったりすると毛嚢炎などの肌荒れが発生しやすくなります。

このような脱毛施術のリスクや注意点をしっかりご理解していただき、快適なレーザー脱毛をご利用いただけるよう、事前説明を徹底しております。

>>>脱毛における痛みについて

Qクリニックの脱毛では健康保険が使えますか?

A残念ながら使うことはできません。

健康保険が適用されるのは、国によって定められた疾患と治療法に限ります。ムダ毛や脱毛は保険適用の疾患ではありませんので、ご了承ください。

Q脱毛治療中はムダ毛を伸ばさなくてはいけないのですか?

Aいいえ、レーザー脱毛なら
伸ばす必要はありません。

針脱毛(ニードル脱毛)と呼ばれる脱毛方法の場合には伸ばす必要がありますが、ゴリラ脱毛のような医療レーザー脱毛の場合には、ムダ毛を伸ばす必要はありません。

Q施術前や脱毛中に気を付けることはありますか?

A「日焼け」・「毛抜き」はお控えください。

脱毛レーザー光はメラニン色素(黒色)に反応するため、極度に日焼けした黒い肌にはレーザーを照射することが難しくなります。

ですので、脱毛治療前、治療中の日焼けにはご注意ください。また、日焼けによって肌に赤みがある状態や皮がむけている状態でもレーザーは照射出来ません。日焼け直後は肌状態が落ち着くまで脱毛はお休みとなります。

また、レーザー脱毛は「毛根の黒い部分」に反応し、毛母細胞を壊すことで脱毛を行います。もし毛抜きで毛を引き抜いてしまった場合、毛根まで熱を伝える導火線がなくなってしまうため、レーザー照射の意味が無くなってしまいます。 そのため、毛抜き後は少なくとも1か月程度期間をあけてから照射を行う必要がございます。

>>>脱毛におけるリスクについて

Q永久脱毛をすれば、1本も毛が生えなくなりますか?

A必ず1本も生えてこない、
というわけではありません。

永久脱毛は、「1本も毛が生えてこなくなる」というわけではありません。エステやサロンでは脱毛後も毛は生えますが、医療脱毛でも極めて少量の毛が生えてくることもあります。

以下、アメリカ食品医薬品局(略称:FDA Food and Drug Administration)による、永久脱毛の定義。

永久脱毛の定義

1.永久的な毛の減少(永久脱毛)は、必ずしも治療領域内のすべての毛の除去を意味するものではありません。

2.脱毛機メーカーは、FDAが根拠となる十分なデータがあると判断しない限り、レーザー脱毛機が「無痛」であるか「永久脱毛」かを主張することはできません。

3.永久脱毛とは、毛包の完全な成長サイクル(通常2カ月程度)よりも長期間安定して毛髪が成長しない状態でなければなりません。また「永久脱毛」と判断する期間は、体の位置に応じて4ヶ月から12ヶ月まで変化します。

Q料金を分けて支払うことはできますか?

A当院では脱毛料金の分割支払いが可能です。

ゴリラクリニックではクレジットカード決済医療ローン利用で、分割支払いに対応しております。クレジットカード決済の場合は、決済処理時点では一括支払い処理になりますが、クレジットカード会社に連絡することで、分割支払いに変更することが可能です。

医療ローンは各信販会社が提供している医療費用の支払い制度です。美容クリニックでは一般的で、多くの患者さまがご利用になられております。最大で60回までのローンを組むことが可能です。
※一度の支払い金額は3.000円以上からとなります。
※ご利用には審査が必要になります。

>>>分割支払いのシミュレーションはこちら

Q未成年でも脱毛できますか?

A可能です。

親権者同意書をご提出いただければ、未成年の方でも脱毛治療は可能です。同伴でご来院いただく必要もございません。

同意書のダウンロードはこちらから

Q恥ずかしい部位なのですが…男性看護師に施術してもらえますか?

Aビキニライン・男性器・肛門周辺はすべて
男性看護師が施術を請け負います。

当院では男性のビキニライン・男性器・肛門周りの脱毛に関してはすべて男性看護師が施術を担当いたします。

最近になり、男性の陰部脱毛や肛門周辺の脱毛プランは大変人気になっております。世間一般的にも陰部周辺における男性脱毛の理解も広がっております。ぜひご安心してご相談ください。

>>>当院人気のマタツルコースの詳細はこちら

Qゴリラ脱毛はどこで受けられますか?

A新宿・池袋・上野・横浜、名古屋栄、
大阪梅田、新潟で開院中。

ゴリラクリニックは現在全国に7院開院中です。
これからも全国での展開を予定しておりますので、開院が決定次第、
当サイト内で告知致します。

Qゴリラワックス脱毛シートはゴリラクリニックの製品ですか?

Aいいえ、当院とは全く関係のない商品となります。

現在、巷で発売されている「メンズゴリラ ブラジリアンワックス脱毛シート」という商品がございますが、当院とはまったく関係ない商品でございますので、お間違えのないようお気をつけください。

Q持病持ちなのですが、脱毛はできますでしょうか?

A大変申し訳ありませんが、ご病気の種類に
よっては施術ができない場合がございます。

大変申し訳ありませんが、下記に記載の症状がみられる患者様は、施術によりお体に負担がかかる可能性がありますので、医療レーザー脱毛の施術をお断りさせていただいております。ご了承ください。

・呼吸不全の方
・照射希望部位に皮膚悪性腫瘍が認められる方
・出血性疾患の方
・ケロイド体質の方
・抗凝固薬、抗血小板薬を服用中の方
・心疾患、ペースメーカーを使用されている方
・てんかんの方
・感染症にかかっておられる方

※ケロイド体質については医師が診断しますので、ご相談ください。

カテゴリごとにQ&Aを探す

  • 効果
  • 料金
  • 医療レーザー
  • 回数・期間
  • 痛み
  • 施術前後
  • カウンセリング
  • クリニック
  • リスク
  • その他

各部位ごとQ&A

  • ヒゲ脱毛はこちら
  • 胸
  • 腹
  • ビキニライン
  • 男性器
  • ワキ
  • 上腕
  • 前腕
  • 手背・手指
  • 太もも
  • ひざ
  • ひざ下
  • 足背・足指
  • うなじ
  • 背
  • お尻
  • Oライン

無料メール相談

無料メール相談 細かいことでも構いません。何でもご相談ください。

ご自身でお持ちになっている質問の答えがなかった場合、お気軽にメールでご相談ください。

ゴリラクリニックは無料カウンセリングも実施しております。脱毛するかしないかは別として、ご自身の悩みの解決方法など、医療資格を持った私たちだからこそお力になれることがあると思います。

もちろん、来院したからといって、必ず契約しなければいけない決まりもありませんし、スタッフも無理やりご契約につなげるようなお話はしませんのでご安心下さい。

医療従事者として、正しい判断をさせていただきます。まずはお気軽にお問い合わせください。

無料カウンセリング予約はこちら カンタン操作 WEB予約受付