全国のクリニック案内

主なカテゴリ
  • トップ
  • ゴリラ脱毛5つの特長
  • 照射部位一覧
  • よくある質問と回答集
  • クリニック案内
  • メニュー・料金表
  • キャンペーン
  • 無料 カウンセリング予約

メンズ脱毛【全身・肛門(けつ毛)】アンタッチャブル柴田さん(13回目)脱毛体験を動画で紹介

完全公開! 体験レポート「全身」の完全脱毛

施術【13回目】 2015年1月9日

下半身脱毛【5回目】
「一ヶ月以上経たないと
産毛すら生えてこなくなりましたね」

そう語るのは、今回、ゴリラ脱毛の特別モニターに挑戦してくださったアンタッチャブル柴田英嗣さん。

「前回の施術後の痛みとか赤みですか? いや、そういうのは全然ないですね。僕やっぱ手足が頑丈にできてるんですかね(笑)。もう、たいがいのことがない限り、脱毛やったことによる肌のトラブルというのはないですね。今まで下半身の脱毛、4回やって、まあやってるときはプチンプチンという刺激はありますけど、施術後そういう痛みが2〜3日残るとか、赤くなって見ていられないようになるなんてことはないですね。毛自体も、施術してひと月ぐらいは生えてこなくなりましたね。ようやくなんか産毛みたいなのが生えてきたなというのが一ヶ月ちょっとぐらいしてからですかね。もう、初回の施術の頃のことを思うと夢のようですよ(笑)。本当に」

「最近、同じ事務所の先輩芸人である、アンジャッシュの児嶋一哉さんがね、僕の話を聞いて脱毛やる気になってますよ。もうこの体験談がアップされる頃には、児嶋さんの初回体験談も載っているんじゃないかな。早出明弘さんも薄毛治療やってるし、後輩の酒井(啓太、S✕L)もヒゲ脱毛と薄毛治療をやってるので、なんかゴリラクリニックは芸人祭りみたいになってきてますね(笑)。でも、「元祖」は僕ですから、脱毛芸人のパイオニアとして、このゴリラクリニックの広報部長として、負けないように存在感を発揮して、頑張りたいと思ってます。」

(前回の様子は→【下半身の脱毛(4回目)】をご覧ください)

「施術の手順は毎回同じですが、脱毛範囲を赤ペンで指定、アイマスクと笑気麻酔をセット、左右の足首、すね、太ももの順で表裏をレーザー照射。もう完全に安心して、先生に全身を委ねきっています。」

「毛の密度が減って照射時の痛みが減ったとはいっても、やはり笑気麻酔は欠かせませんね。こればかりは。実際、もうなくても耐えられるかな? という気持ちもあるんですけど、やっぱりないと不安です。」

<5回目の下半身脱毛を終えて>

「施術しているときの痛みは、もうそんなにないですね。みなさん、写真や動画で見ていただいておわかりのように、毛の量もかなり減ってるから、それだけ刺激も少なくなってるんでしょうね。もう、ぜいたくというか不思議というか、あのレーザー照射の感覚に慣れちゃっているので、一応体は身構えてはいるんですけど、もうこの段階に来ればそれほどのことはないんでしょうね。」

「もう、ここまで来れば完全にゴールは見えたなという感じがしますね。思えば最初の施術から約2年。長いといえば長かったし、短かったといえば短かった歳月でしたが、ゴリラクリニックの先生方、看護師の方々の、医療機関ならではの素晴らしい技術とお人柄のおかげで、ここまで来ることができました。頂上まであと少し、この調子で気を緩めずにやっていきたいと思っております。」<続く>

(投稿 アンチャッタブル 柴田英嗣)

【PR】最新の蓄熱式脱毛機メディオスターNeXTは麻酔要らずの快適脱毛

施術前 - before -