主なカテゴリ
  • トップ
  • ゴリラ脱毛5つの特長
  • 部位ごとのビフォーアフター
  • よくある質問と回答集
  • クリニック案内
  • メニュー・料金表
  • トライアル脱毛
  • 無料 カウンセリング予約 メール相談

「ゴリラクリニックが使用している医療レーザーはなに?」「メディオスターは全く痛みがない?」「光脱毛、フラッシュ脱毛と何が違う?」など、男性の医療レーザー脱毛に使用する”機械”のよくある質問とその回答をご紹介します。

よくある質問と回答集脱毛Q&A

よくある質問のご紹介

医療レーザー

に関するQ&A

メンズ脱毛の医療レーザー機に関するQ&A

「ゴリラクリニックが使用している医療レーザーはなに?」「メディオスターは全く痛みがない?」「光脱毛、フラッシュ脱毛と何が違う?」など、男性の医療レーザー脱毛に使用する”機械”のよくある質問とその回答をご紹介します。

Qゴリラクリニックが使用している医療レーザー脱毛機が知りたいです。

A当院では、蓄熱式のメディオスターNeXT PROをはじめ、
ライトシェア・デュエット、ライトシェアXC、ジェントルヤグ、
ジェントルレーズPROの5種類を使用しております。

当院では、5種類の医療レーザー機器を使用し、患者様ごとに異なる体質・毛質に合わせてレーザー機を使い分けております。すべてアメリカ食品医薬品局(略称:FDA Food and Drug Administration)の認可を受けた医療用機器であり、エステや家庭用脱毛機などでは出せない効果を発揮することが可能です。

※メディオスターNeXT PRO・ジェントルYAGは全院に導入しております。その他機種は、導入院によりますので、お問い合わせください。

>>>クリニックとエステでの脱毛の違いについて

Q光脱毛、フラッシュ脱毛、医療レーザー脱毛は何が違うのですか?

A医療レーザー機のみ、半永久的な脱毛効果を発揮することができます。

光エネルギーを利用して毛根にダメージを与える理論としては一緒ですが、それぞれの脱毛機が出せる光エネルギーのパワーが異なります。

エステ脱毛が行う「光脱毛」「フラッシュ脱毛」などの光エネルギーを使った脱毛は、法律上は「再生することを前提とした減毛・除毛」とされています。
美容クリニックが行う「医療レーザー脱毛」と言われる脱毛は、強力な光エネルギーを照射し、毛根にダメージを与えることで毛の再生を防ぎます。

医師法によっても、光エネルギーを使用して毛根を破壊する行為は医業と明言されている通り、高い脱毛効果を提供するためには、患者さまの体質や毛質を判断できるだけの知識・資格が必要となります。

>>>永久脱毛について

Q家庭用脱毛器では永久脱毛の効果がない、というのは本当ですか?

Aはい、本当です。

市販されている家庭用脱毛器は“一般人が使用できる機器”ですので、高出力の光エネルギーを照射できるレーザーではなく、光エネルギーが分散しやすいキセノンライト(カメラのフラッシュや車のヘッドライトと同じ原理)が多く使われています。

皮膚の火傷リスクが少ない反面、毛根への熱ダメージも少なく、一時的な減毛効果しか体感できない場合が多いです。

永久的な脱毛効果を期待できるのは、クリニックで行う医療脱毛のみとなります。

医療レーザー脱毛機は発毛を促す毛根や毛細胞をレーザー光で”熱破壊”する行為です。医師法により、医師が駐在するクリニックでのみ行うことのできる“医療行為”とされており、高い脱毛効果が期待できます。

>>>家庭用脱毛とレーザー脱毛は何が違う?

Qレーザー脱毛は痛みますか?痛みに弱いのですが…。

A正直に言うと、痛みはあります。
でも、ゴリラ脱毛なら痛みを抑える麻酔を使用できます。

痛みを感じる度合いは個人差が大きいですが、少なからず脱毛には痛みが伴います。痛みを軽減できる麻酔を使用できるのも医療脱毛を選ぶ大きなメリットです。麻酔を使用することで痛みは大幅に軽減できますので、痛みに弱い方は是非ご相談ください。

当院では笑気麻酔、表面麻酔クリーム、局所麻酔という3種類の麻酔をご用意しております。

また参考までに、医療レーザーより効果は弱いものの、メンズエステの光脱毛(フラッシュ脱毛)でも十分に痛みがあります。メンズエステは麻酔を使えませんので、結果的にはゴリラ脱毛の方が効果的でありながら痛みが少ない脱毛をご提供することが可能です。

>>>笑気麻酔に関して

Qレーザー脱毛は後遺症などの危険はないのでしょうか?

A1人ずつ肌状態を確認し照射を行う為、後遺症になるリスクを極力抑えております。

脱毛のリスクといえば、火傷や増毛してしまう事があげられますが、照射前に必ず前回のカルテと現在の肌状態を確認し機械の強さなど、その都度判断いたしますので安心してご利用ください。

日焼けなどで照射が難しいと判断した場合は当日照射できない可能性もあります。皆様のお体を第一に考えて判断を行いますので、ご了承いただければ幸いです。

>>>脱毛のリスクに関して

Qかなりの剛毛ですが、永久脱毛の効果は実感できるでしょうか?

Aはい、高い効果が実感できます。

剛毛であっても問題なく永久脱毛の効果をご実感いただけます。患者さまの中でも剛毛な方ほど、脱毛前後の違いを喜ばれていることが多いと思います。

永久脱毛は少なからず痛みを伴う施術となります。痛みが心配な場合は、笑気ガス麻酔など痛み対策をしっかりと説明させていただきますので、当院カウンセラーへご相談ください。

>>>笑気麻酔に関して

Q医療レーザーの、ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーの脱毛の違いが知りたいです。

Aレーザーの波長が異なります。

レーザーの種類とレーザー光の波長が異なります。両者を比較するとダイオードレーザーの方が深くまで届く波長特性を持っています。機器によってこのような特徴があり、毛質や肌質によってレーザーの相性もございます。その場合は機器を変更したり、機器の設定を変更したり照射方法を変更します。

ゴリラクリニックが導入している各種脱毛レーザー機は日本人の毛のメラニンにしっかり反応するように作られている機器ですので、ご安心ください。

>>>5つの医療レーザー機について

Qメディオスターで脱毛すれば、痛みはまったくないのでしょうか?

Aいいえ、まったく痛みがないとは言えません。

当院で使用している蓄熱式脱毛機「メディオスター NeXT PRO」は、従来の脱毛機よりも痛みを軽減しておりますが、どれだけ痛みを軽減できたとしても、少なからず痛みを伴います。痛みがないということはそれだけ効果が低いとお考えください。

ただし、当院では麻酔を使用しながら医療レーザー脱毛の施術をお受けいただくことができますので、大幅に痛みを抑えた施術が可能でございます。

>>>笑気麻酔に関して

Q他院でレーザー脱毛を受けていますが、効果が出ません。

A当院では患者様のお体に合った医療レーザー機を使用し、
効果が出るよう対応いたします。

レーザー脱毛を受けて効果が出ていないということは、ご自身のお体にその機械が合っていない、もしくは脱毛できる出力での照射ができていないことが考えられます。

多くのクリニックは女性向けの脱毛が主体となっているところが多く、女性と同じ方法で照射を行ったとしても、毛質が異なる男性に対しても効果的であるとは限りません。

ゴリラクリニックでは男性だけを専門にしたクリニックとして、開院してから2年半で約22万件の来院実績を保持しており、これまでに数多くの男性患者様の脱毛を行ってまいりました。

どのようなお悩みを持たれている方でも解決できるよう、これまでの経験から培ったノウハウを使用し、医療レーザー脱毛を行います。

>>>ゴリラ脱毛の5つの特徴

Q医療レーザー脱毛を行うことによる、副作用などはありませんでしょうか?

A可能性はかなり低いですが、稀に副作用が起きてしまうことがございます。

脱毛には、毛嚢炎・色素沈着・色素脱・痒みを伴う発疹、火傷などの副作用が起こる可能性がごく稀にございます。こういった副作用は、日焼けをしている状態で照射を行ったり、その方の肌質に適していないレベルで照射を行うことで発生します。

ただし、当院では医師が患者様の毛質・肌質を見極めたうえで照射を行いますので、安心して脱毛をお受けください。

>>>脱毛におけるリスクについて

Q蓄熱式のレーザー脱毛は、なぜ痛みが少ないといわれているのですか?

A瞬間的に熱破壊を行わないため、痛みが少ないといわれています。

従来の脱毛機(HR式)だと、毛根部分にある”毛母細胞”をレーザー光のパワーで瞬間的に熱破壊を行う方式なので、照射時にはかなり強い痛みを感じる脱毛法でした。

ゴリラクリニックが導入しているメディオスターNeXT PROは蓄熱式(SHR式)の医療レーザー脱毛機です。蓄熱式は、従来のレーザー脱毛機のように強いエネルギーを照射するのではなく、弱いエネルギーを連続照射することで、脱毛患部の皮下温度を上げ、毛母細胞にダメージを与えます。

メディオスターの大きな特徴は波長の異なる2種類のレーザー光を照射できることです。2種類のレーザーのうち、短い波長のレーザーは”バルジ領域”という部分に蓄熱するように設計されています。この”バルジ領域”とは、毛の成長を促す指示を出す機関で、バルジにダメージを与えることで毛が再生されなくなります。蓄熱式の医療機器は出力を軽減しながら、同じ効果を発揮できるメカニズムがあると発表されています。

こういった理由から、今までよりも少ないパワーで脱毛が可能になり、痛みやダメージが軽減されております。

>>>脱毛における痛みについて

Q医療レーザー脱毛を受けることで、逆に毛が太くなったり硬くなったりすると聞いたことがありますが、本当でしょうか?

A残念ながら本当です。
当院では増毛・硬毛化が起こった際には、
脱毛機を変更して照射を行います。

産毛や細い毛のレーザー脱毛後に、太くなったり硬くなる”増毛化””硬毛化”という症状がございます。発生率は低いものの、こちらの症状は医学的にも原因が解明されておりません。

当院では、”増毛化””硬毛化”の症状が現れた際には、使用する医療レーザー機を変えて照射を行うことで、症状の緩和を試みます。

>>>脱毛におけるリスクに関して

カテゴリごとにQ&Aを探す

  • 効果
  • 料金
  • 医療レーザー
  • 回数・期間
  • 痛み
  • 施術前後
  • カウンセリング
  • クリニック
  • リスク
  • その他

各部位ごとQ&A

  • ヒゲ脱毛はこちら
  • 胸
  • 腹
  • ビキニライン
  • 男性器
  • ワキ
  • 上腕
  • 前腕
  • 手背・手指
  • 太もも
  • ひざ
  • ひざ下
  • 足背・足指
  • うなじ
  • 背
  • お尻
  • Oライン

無料メール相談

無料メール相談 細かいことでも構いません。何でもご相談ください。

ご自身でお持ちになっている質問の答えがなかった場合、お気軽にメールでご相談ください。

ゴリラクリニックは無料カウンセリングも実施しております。脱毛するかしないかは別として、ご自身の悩みの解決方法など、医療資格を持った私たちだからこそお力になれることがあると思います。

もちろん、来院したからといって、必ず契約しなければいけない決まりもありませんし、スタッフも無理やりご契約につなげるようなお話はしませんのでご安心下さい。

医療従事者として、正しい判断をさせていただきます。まずはお気軽にお問い合わせください。

無料カウンセリング予約はこちら カンタン操作 WEB予約受付